スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
スリ・マハ・マリアン寺院
IMG_1247sss19.jpg



チャイナタウンの入り口近くにある、ヒンドゥー教の寺院。

その極彩色で目立つ存在、近隣はビル街なのでそのアンバランスさが楽しい。



IMG_1255sss20.jpg



中には裸足で入らないといけない。ところが!気温30℃を超える時間に、タイルの上を裸足で歩くって・・・

想像しただけでも、熱い!暑いじゃなくて足の裏が焼けるように熱い!

ので、主人と二人で猛ダッシュして日陰を探した。

靴を持って入るのも厳禁、外で厳しくチェックしていた。



IMG_1258sss20.jpg



家のインテリアもこんな感じにしたい?



IMG_1259sss20.jpg



ヒンドゥー教は神様が多い。三神一体と言われるのが、

ブラフマー:宇宙の創造を司る神

ヴィシュヌ:宇宙の維持を司る神

シヴァ:宇宙の寿命が尽きた時に世界の破壊を司る神

その子分の神様もいて有名どころが、

ガネーシャ:シヴァ神の子供で象の頭を持つ神。富と繁栄、智恵と学問を司るらしい

ハヌマーン:外見が猿の神。孫悟空の元になったと考えられる

インドラ:雷神、天空神。北伝仏教では帝釈天...とのこと。う~~ん、覚えられん。

実は、私たちがKLに行く少し前にヒンドゥー教の最大のお祭り”タイプーサム”があった。

このスリ・マハ・マリアマン寺院内にある二輪馬車がバトゥ・ケイブに向けて出発し、14時間かけて練り歩く。

100万人以上が集まる奇祭で、何が奇祭って背中や肩、顔などに串を刺すなどの苦行をインド系のヒンズー教信者が行う!

見てみたい!!

今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2012/03/15 22:10 】 | 2012Malaysia |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。