スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
林本源園邸・ガイドブックに載っていない台北
RIMG0188sss15.jpg




RIMG0194sss15.jpg




RIMG0202sss15.jpg




RIMG0199sss15.jpg



ここは、国定史跡”林本源園邸”。台北駅から地下鉄だと板南・南港線で府中駅から歩いて15分かな。

私はこの後、台湾のお友達と食事の約束があったので永康街からタクシーで行った。もちろん一人!

総統府•司法院•台湾銀行•国立台湾博物館は、台湾の日本統治時代に建てられた建造物。

いまでもとても良い保存状態で残っている。それとは対照的に、ここのように清朝末期時代の建物で

保存されているものは数少なくとても貴重。映画に出て来そうな中国建築ねぇ。

庭園は9区域に別れていて、ざっと見て回るだけでも最低約1時間かかると聞いてびっくり!。

実は6054坪もある!建物全体が見えないよう、色々な工夫が施されて庭園全体が造られたのる。

台湾には事業にとても成功した富豪が一族が5つあり、それを総称して「五大家族」といわれている。

林本源園邸はそのうちの一つである「林家」の邸宅と庭園。

見ただけでその栄華を感じとることができる。



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/09/18 16:27 】 | 2011Taiwan | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
→http://upland.blog118.fc2.com/tb.php/375-45cf77a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。