スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Lunenburg ルーネンバーグ
RIMG0217s15.jpg



どうも私は”世界遺産”という言葉に弱いようで、家には世界遺産関連の本がたくさんある。

行ってみたいなぁよその国ぃ~と思うと世界遺産がらみが多い。

今回もそれ!ルーネンバーグの歴史的な町並みは、1995年にユネスコの世界遺産に登録された。

かつての大英帝国が築いた北米植民都市の特色をよく残していることがその理由らしい。



RIMG0230s15.jpg



その街並みというのが、ビクトリア王朝時代の建築様式。だからといってたくさんお城があるわけでなく

一般民家と教会が主な建物。

イギリスのビクトリア朝1837~1901の様式。

建築ではゴシック様式の復興で尖頭アーチ、や屋根の途中から大きくせり出した壁(飛壁)など。

一番上の写真が典型的な例。もちろん、マーホンベイにもたくさんあった。

こういった様式はやはり条例で景観をそろえるように厳しい規則がある。

ハリファックスから100kmのここに、こんなすてきな別荘があれば冬の寒さも忘れるかも・・・?



RIMG0216s15.jpg



教会内にて。


RIMG0226s15.jpg



2人は従姉妹どおしらしい。右のブルーの人が、街並みの歴史を一緒に歩きながらガイドしてくれた。

これはパートタイムで日頃は音楽関係の仕事をしているとのこと。

ガイドツアー参加者は、私以外はアメリカ人とフランス人。

ガイドの彼女は日本人に会うのは私で2人目だそうで、えらく感激してくれた。

それぐらい日本人が行かないところ・・・。



2899181-town-of-lunenburg-nova-scotia-canada--unesco-world-heritage-site.jpg



素敵な街なのにねぇ~


今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/08/21 13:09 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
→http://upland.blog118.fc2.com/tb.php/370-fa5beb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。