スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
イノダコーヒー本店・京都
IMG_0792lomo20.jpg


東日本大震災がたくさんの人たちをのみ込んで、今日で18日がたった。

毎日毎日、胸を突くような映像を見ながら今更ながら自分の無力さを感じる。

今はただただ、亡くなられた方々のご冥福を祈り、そして被災された方々の思いを推しはかるばかりだ。

今日偶然にも、福島県から私の住む町に来られた方と話をした。今は妹さんのお宅に身を寄せているとのこと。

その方は自宅は無事だが福島第一原発の近くに住んでいるという理由で、避難勧告を受けたとのこと。

”16年前西日本で震災が起きた時、遠く離れているから何となく人ごとだった。

そして、今この街で普段と変わらない日常が繰り返されているのを見て、自分たちのことは人ごとと

思われて取り残されている気持ちになる。”と言われていた。

私はこの言葉を受け、私の気持ちの中ではいつも被災した方々を応援していたつもりだったけど

少し複雑な気持ちになってしまった。

”義援金や必要な物資を送ることしかできないけど、いつまでも福島の方々のことをは忘れませんよ。”

温かい福島弁に返した私の言葉は、この一言だけ。



写真は、先々週末に行った京都にて。

震災の後だったので、キャンセルしようかと思ったけど思い切って出かけた。

イノダコーヒーの本店は相変わらず満席・・・あきらめて外で一枚。

京都の写真が続く予定。

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/03/29 21:47 】 | 2011Kyoto | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
→http://upland.blog118.fc2.com/tb.php/341-5114a9e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。