スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Turkish Delight in Halifax トルコ料理
RIMG0099s15.jpg




RIMG0102s15.jpg




RIMG0104s15.jpg



坂道を上って体力を使った私は、猛烈にお腹が空いていた。そして野菜に飢えていた。

私が中華料理の次に好きなのが、トルコ料理!

港町には、上手いメシが多い!のはHalifaxも変わりなし。だって移民が多いからね~。

というわけでこの日のランチは、Turkish Delightに決まり。

家を建てたら、この店の中のランプのような照明をつるすのが私の夢。

また、イスタンブールに行きたいわ~とヒートアップしてきた。

ランチに選んだのが”BEYTI KEBAP”チキンがその日のスペシャルだったけど、ラムを注文。

私はラムのケバブが好き、スパイスをたっぷり練り込んだミンチは日本ではなかなか食べられないから。

そして、下の写真がトルコ風ピザの”LAHMACUN”。

これを両方食べるとかなりの量!でも野菜がたくさん食べられて満足よ。



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/31 17:04 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
Halifax Citadel National Historic Park(ハリファックス・シタデル)
RIMG0070s15.jpg



Halifaxの市街地観光に一人歩きだす私。

ところが!ここは港町・・・ということは坂道が多い。しまった!予想以上に体力を使う?

そんな心配を吹き飛ばしてくれたのが、泊まったホテルのスタッフのお兄ちゃんで地図を見ながら

ベストルートを教えてくれた。

で、真っ先に目指したのが”Halifax Citadel”。



RIMG0071s155.jpg



街を四方み見渡す小高い丘に建てられた要塞で、城塞内部にはCitadelの歴史を物語る展示もある。

この恰好で立ち話しているのが面白い。



RIMG0077s15.jpg




写真で見ると小さい?大砲台?だけど、力強く大きい。




RIMG0088s15.jpg




小学生の課外授業のような団体がたくさん。ガイドさんは普通にフランス語で説明。

子供たちは熱心に聞いている。私はさっぱり?




RIMG0090s15.jpg



昔要塞だった建物の中には、度重なる戦争の舞台になったこの州の歴史をわかりやすく展示してある。

Halifax Citadelについて詳しくはこちら!

中世に迷いこんだような不思議な空間。


今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/29 22:07 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
Walking along the Harbour Walk
RIMG0192s15.jpg



Bienvenue!!Halifaxの街のどこを歩いてもこの言葉を目にする。

Torontoから東に飛ぶAir Canadaの機内ではほとんど?フランス語が飛び交っていた。

スコットランド、イギリス、フランス・・・いろいろな国が戦争を繰り返し今の州となった

ノバスコシアの歴史を勉強しなきゃ!



RIMG0193s15.jpg



この日は朝早く出たので、地元の人たちの散歩コースと合流。

このベイサイドにはおしゃれなのレストランが数軒あり、夜になれば対岸の夜景を見ながら

地ワインを楽しんでいる人をたくさんみかける。



RIMG0200s15.jpg




どこにってもカナダの国旗を目にするが、白と赤で親近感が沸くのは日本人だから?




RIMG0154s15.jpg




PIER21は、"Your visit to the Canadian Museum of Immigration at Pier 21"て感じで、移民の歴史を

いろいろな角度から展示・・説明をしている。




RIMG0060s15.jpg



Downtownの街並みはこんな感じ。これは劇場、学生やアマチュアの芝居のチラシがたくさん貼ってあった。



RIMG0174s15.jpg



Macのお店もHalifaxではこんな建物・・・カラフルね!



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/24 00:37 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
Waverley Innってどんなところ?
RIMG0029s15.jpg



エントランスがこんな感じ。門限!があるようで23時以降は正面の扉が閉まってしまう。

ピンポンして空けてもったら、おじいちゃんが出迎えてくれた。

ちょっと厳しそうな顔?でも、事前に到着が夜中になることはメールしたのになぁ~

と思いつつチェックイン。そして内装に見とれていると、大事なことに気がついた。

エレベーターがない!!スーツケース2個でっせ!2個!1個は、ぎりぎりの23kg、もうひとつは15kg。

おじいちゃん、手伝ってくれましぇん・・・そりゃ私の方が若いけど・・・涙!!



RIMG0037s15.jpg




RIMG0034s15.jpg



2階から3階にあがる廊下は、年代物のランプが置いてあって、

Halifaxの歴史を書いた本が廊下の本棚に並んでいた。



RIMG0040s15.jpg



エントランスの奥には、宿泊客が自由に飲み食いできるものが置いてあって、ロビーのPCは皆勝手に使っている。

この辺は、普通のホテルと同じ。ただインテリアが凝っているので、気分が落ち着く。

感じ値段でもアメリカのホテルなんかは外装にはそれないりに力をいれるけど、ロビーのソファが古ぼけていたり

家具に傷が入っていてもリペアしてなかったりするのは、がっかりする。



RIMG0022s15.jpg



朝食はBasement。半地下室だけど、ヨーロッパのホテルではキッチンや朝食室なんかが多い。



RIMG0017s15.jpg



しかし、雑な朝食だったのが残念・・・。まあ、しゃあないか?B&Bだしね。




今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村





テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/18 23:06 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
カナダのお宿・Halifax Waverley Inn
RIMG0188s15.jpg




Halifaxに着いたのが、夜遅かったのでホテルに着いたら寝るだけだった。

ネットで予約していたB&B。せっかくHalifaxに行くんだから、ビクトリア調のお宿がいいと選んでみた。

Waverley Innについて詳しくは、こちら!

皆、旅行に行くときはどのサイトで探しているの?

私はBooking.comを使うことが多いけど・・・

まあ、Hotels.comもOctopusも同じホテルが載っているだけどね。あっ、Guest reviewを書かなきゃ!

というわけで、じつにこじんまりとした@ホームなB&B。しかし、内装は凝っていたよ。




RIMG0012s15.jpg




RIMG0151s15.jpg




昼間はこんな感じ。近代的なホテルもいいけど、どこの国に泊まっても同じじゃつまらないしね。

実はここのホテルは、Halifax Bus Terminalに近い。理由は?

私は直接、息子のステイ先には行かず、一人で2泊してゆっくり観光を楽しみたかったので。

とりあえず、移動に便利なB&Bを選んだというわけ。これって、independentだねぇ~と随分言われた。

普通は、すぐに息子に会いに行くでしょ!?って。

というわけで、ホテルの内装は次回・・・♪



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/14 17:37 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
Tim Hortons
RIMG0001s15.jpg




RIMG0003s15.jpg




RIMG0395s15.jpg



カナダはこれなくしては語れない!?のがTimHortons

ハリファクス国際空港(ノバスコシアの州都)に着いたのが、夜の10時でそこからダウンタウン行きの

シャトルバスに乗るための時間待ちに、初Tim!24時間営業なので助かるわぁ~

そう、マクドよりはるかに店舗数の多いカナダのファストフードチェーン。。。

この時、私はお腹がぺこぺこでとりあえず目に入ったものを注文したのが、上の2枚の写真。

クランベリーフィンにオートミールなんかが、ガジガジ入っていて美味しい。

カプチーノと一緒に、一人笑顔で食べていた自分が、想像できる。

めちゃくちゃ愛想のないインド系のねえちゃんが、オーダーを取ってくれたがどうでもいい、サンドも美味しい。

なんせこの時、成田を発って14時間たっていたので機内食を食べたとはいえ、がっついてしまった。

3枚目は、やはりハリファクス最後のミール。チーズクロワッサン、ホイップバターをつけていただいたよん。

この旅は、Timに始まりTimに終わる~~なんて、話を帰りの空港でカナダ人に話したら、結構うけた。


まだまだ、続くよカナダの旅は~~~~



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

【2011/07/11 22:06 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
CANADA DAY PARADE!
RIMG0355s16.jpg




7月1日はピーカンだった。雨女のジンクスが敗れた??じゃあ今までの、旅行中の雨は夫だったのか!と改めて確認。

息子の住む小さな町で毎年盛り上がるパレード。皆がカナダを代表するように、メープルの旗を振ってビッグスマイル!!




RIMG0362s10.jpgRIMG0380s10.jpg

RIMG0368s10.jpgRIMG0358s10.jpg





ノバスコシアはキルトとバグパイプの半島なのは、あまりにも日本人には知られていない。

ノバスコシアとはラテン語で”新たなるスコット人の国(New Scotland)”という意味で、

英国と同じような地名が多い。ちなみに、Lobdon,Grasgow,Liverpoolなんかもある。

この日は、すべてのお店はお休み。皆、友人や親せきと自宅の庭でBBQ三昧みたい。

いろいろな式典の始まりの合図は、バグパイプの音色。息子の卒業式の始まりの合図もそうだった。





RIMG0374s16.jpg




RIMG0378s16.jpg




息子の高校の山車(っていうのか?)が近づいてきた。11年生たちらしい。(カナダは高校3年が12年生)

黒い鳥の着ぐるみは、高校のイメージキャラのNighthawk(夜鷹)。

この日一番元気のいい、山車だった。



今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村




テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/07 17:05 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
CANADA DAY!!!
RIMG0350s16.jpg



カナダから帰ってきたよん!

あああああぁぁぁぁ~とっても涼しかったから、日本がすっごく辛い・・・。

帰ってすぐ次の日に仕事に行ったけど、今回はまったく時差ぼけなしで快調。

一人旅を十分に満喫できたわ~。

写真は、7月1日のCANADA DAYに配られていたケーキ。ってすごい色でしょ?これぞCANADA!


今日も訪問ありがとう!!★ランキング参加中★↓↓↓よろしくね★

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/07/05 23:37 】 | 2011Canada | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。