スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
台北で出会った人
IMG_0525holgass19.jpg




IMG_0526holgass19.jpg




以前の記事で紹介した、迪化街には布をたくさん扱う大きな問屋街もある。

迷路のように入り組んだその店は、ソウルの南大門市場に似ている。

そこで見つけた素敵なお二人。布の山に埋もれるように、しかしちゃんと商売もしている。

その二人のやさしい笑顔をいただいた。




RIMG0043 (2)holga




九份のお土産でいろいろな焼き菓子を売っているお店で。

とても感じのいいお姉さん、こういう人がいるとまた来たくなる。

奥で手作りをしている様子が見えるので、とても美味しそうでたくさん買ってしまった。

台湾も日本と同じで、お菓子にも無添加をうたっている物が多い。

それだけに、色も味も素朴なお菓子が多い。もちろん味も◎。




IMG_0543holgass29.jpg




最後に元気な台北の子供たちに遭遇。ちゃんと、まっすぐ前を見て歩きなさいよ!

先生の声が響き渡るのは万国共通。

以前行ったイスタンブールで、同じような子供立ちに出会ったのを思い出した。


ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう


スポンサーサイト

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/01/23 13:09 】 | 2010Taiwan | トラックバック(0) |
台北の現代アート
RIMG0020ss16.jpg


台北駅から板南線で一駅の善導寺駅から歩いて5分ほどのところに、大きな倉庫のような建物がある。

ここは”華山 creative park”といって、台湾で活躍するあらゆるジャンルのアーティストが集まる場所。

昔何かの工場だったところをそのままホールにしたり、ギャラリーにしたり、カフェ、雑貨屋が集まる。

ここも台北のもう一つの素顔。もちろん観光客は私たちだけ。


RIMG0021ss15.jpg




RIMG0024ss16.jpg


なぜそこに私たちは行ったのか?そこのホールの一つで、ある台湾人女性のフラメンコショーを見るため。

そのダンサーのいとこというのが、私の友人で台湾人。今回の旅のもう一つの目的がコレ。

それはもう凄い盛り上がりで、ショーと観客の熱気で台湾人パワー?を見た感じ。

初めて見たけど、スペインから何人かメンバーも参加していて、ここはどこか錯覚してしまうほど。

そして、久々に台湾人の友人とも再会できて大満足の夜だった。

台北リピーターの人、たまにはこういう所で現地の人といっしょに刺激を受けるのもいいね。

華山 creative parkについて、詳しくはこちら!(ただし中国語です)


ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/01/13 20:57 】 | 2010Taiwan | トラックバック(0) |
基隆夜市屋台
RIMG0064ss16.jpg


明けましておめでとうございます。かなり遅くなって申し訳ありません。

猛烈に仕事が忙しいため・・・っていいわけですね~しばらくアップをサボっていました。

相も変わらず、台湾旅行の続きです。


RIMG0070ss16.jpg


夜市の屋台に目が無い主人の一言で、基隆の夜市に行くことになった。

ここは、目の前に港があるので新鮮な魚介類がたくさん食べられるのが魅力。

観光客率はほぼゼロかもねぇ~

かなり規模が大きいので、台北の夜市に行きつくした人にはおススメよ。

台北から基隆に行くにはバスが便利。台北駅の西側に大きなバスターミナルがあるので、

そこから45分くらいで基隆駅に着く。夜市は駅から歩いてすぐなのでとてもわかりやすい。

ただし、基隆は日本語が通じない人が多いので要注意!


RIMG0072ss16.jpg


基隆の屋台は別名”廟口夜市”。すぐ近くに、廟があってそこを中心にたくさんお店が広がっている。

浅草の浅草寺も門前にある提灯に似ている?


RIMG0076ss15.jpg


ここに行く前はそうとうお腹を減らして行かないといけない。

イカ、エビ、カキのたくさん入った麺類。カニの身をいっしょに炊き込んだおこわ。

潤餅捲とも言う台湾の生春巻き、そして定番のカキ入りオムレツの蚵仔煎などなど。

それ以外に、フレッシュジュースやエッグタルトもう目移りしそうで大変!

ことしもよろしくお願いします。

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

【2011/01/09 13:51 】 | 2010Taiwan | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。