スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
真夏の横浜スケッチ
FH020021s30.jpg

横浜の大桟橋の南側の道路を挟んで、横浜開港資料館がある。(案外知られていないけど・・・)

その資料館の前で、熱心にスケッチする人が数人いた。

水彩の方がほとんどで、手馴れた様子ですいすい進めている。何年も通っているみたい・・・

顔を写さないのを条件に一枚撮らせてもらった。

何を描いているのかと言えば・・・


FH020023s30.jpg

ここなら、私も描きたくなる!

大桟橋に入る道の角にある、老舗の北欧料理のレストランと並木道。

私的には、あえて手前の街路樹と高校生たちも入れてみたりして・・・?

暑い暑い夏の横浜。


レンズ:SIGUMA 28-80mm 3.5-5.6Ⅱ、 フィルム:FUJI VENUS800

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/30 21:26 】 | 横浜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
古本屋・イスタンブールの空は今日も青かった
FH030021s30.jpg




FH030022s30.jpg




FH030023s30.jpg




イスタンブールの新市街地をぶらぶらしながら見つけたのが、この古本屋。

古本と言いながら、本が写っとらんやないか!と思っているあなた・・・スミマセン・・・(沈

古本だけではなく、惹かれたのがその店の雑貨や、たくさんの額絵をレイアウトした壁だったりして、

二枚目の写真の、小箱は箱根の寄木細工ではないよ。

その小箱の下にある。アンティーク風の海図をお買い上げした私。

しわにならないように気を使いながら、そっとスーツケースにしまって

今では我が家の寝室の壁に額装して飾ってある・・・

本物のアンティークは高くて買えないから、うちはこれくらいで丁度いい。

オスマントルコの歴史を感じるお土産・・・


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:FUJI VENUS800

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/26 11:29 】 | 旅行 | コメント(6) | トラックバック(0) |
絨毯、売ってなんぼの世界・イスタンブールの空は今日も青かった
FH010002holga32.jpg





FH010003holga32.jpg




バザール近くの絨毯売りのおっちゃんたちは、それはもう必死で絨毯を買わそうと声を描けてくる。

日本人は、強く断れないのを知っているのは万国共通らしい・・・。

こういうとき?(どこの国に行ってもそうだけど)、グラサンは役に立つ。

目線を合わせないでいいし、私なんて急に態度がパリス・ヒルトンになってしまうから??


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:FUJI VENUS800

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう


テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/22 20:33 】 | 旅行 | コメント(10) | トラックバック(0) |
未来へ
FH000005kas32.jpg




ほら 足元を見てごらん

これがあなたの進む道

ほら 前を見てごらん

あれがあなたの未来

未来へ向かって

ゆっくりと歩いていこう・・・                        by kiroro

また会おうよ、Stephen ! 次はハワイでね。


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:NATURA1600

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/19 22:52 】 | 思い出 | コメント(6) | トラックバック(0) |
芦ノ湖・くもりのち曇り
FH000007s30.jpg




FH000009s30.jpg




箱根に行こうと思えば、すぐに車で行くことができる自分は

つくづく幸せだなぁ~と思う。

曇っていても晴れていても、芦ノ湖は気持ちいい。

芦ノ湖のいつものところで食事をして、箱根湯本のいつもの温泉に入る。

この日ごきげんななめの富士山は、ちらっとしか顔を見せてくれなかった・・・けど。まっ、ええか?




もう一枚・・・

FH000008s30m.jpg

箱根ホテルにて。

ここのランチ、何度行っても美味しい。 →→ 

皆、予約していってみて!

レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:NATURA1600

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/17 22:22 】 | 思い出 | コメント(4) | トラックバック(0) |
旅の味を再現してみる・イスタンブール編
FH030005s30.jpg




FH030004s32.jpg




イスタンブールのロカンタ(食堂)で必ず皆が食べるのが、キョフテ。

いわゆる焼きハンバーグで、ケバブと並ぶ代表料理。

しかし、”トルコ風”にするためには独特のスパイスが必要となる。

エジプシャン・バザールでもいろいろと売っているけど、ちょっと高い・・・

というわけで、地元民が利用するスーパーで世界のクノー〇からでている

キョフテのスパイス・ミックスを買ってみた。

クミンが凄く効いているけど、後何が入っているのか???トルコ語なので???

本当は羊の肉を使うので、もっと噛みごたえがある感じになる予定だったけど

合い挽きを使ったのでソフトな仕上がりになってしまった・・・?

ロカンタでいつも付け合せに出ていたのが、この大きな唐辛子。

でも辛くない唐辛子??で生でも十分食べられる。日本でもスーパーで”甘唐辛子”という

よくわからない名前で売られているから、皆も挑戦してみて。

このスパイスの他に、私が育てているオレガノとローズマリーも入れてみたわ★

ロカンタでは、炭火で焼いているところもあったけど、私は表面をサッとフライパンで焼いて

後は野菜と一緒にオーブンで中まで火を通したよん。


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:NATURA1600

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/14 21:28 】 | 料理 | コメント(6) | トラックバック(0) |
島で会った人・イスタンブールの空は今日も青かった
FH000026s32.jpg




FH000027s32.jpg



ビュユック島を自転車で鼻歌を歌いながら(うそ!泣きながら・・・)走っていると、

かわいらしい親子を発見!

”キャー、一枚撮らせてもらおう~”と、思った途端、とっさの運動神経がない私は

そのまま、右に自転車ごと倒れてしまった!!何で??

私のゴッド・ハンドが・・・ゴッド・ハンドが・・・血に染まり(うそ!かすり傷)

本当に泣きながら、交渉したのが上の写真。

3人は、私を見てクックッ・・・笑いながら、変な東洋人という目で見ていた。(情けなぁ~)




RIMG0173s10.jpg

気を取り直して?主人とこれでもかというくらい、たくさんの魚のグリルを食べ(魚に飢えていた二人)

トルコ産の白ワインを、大変おいしゅう~いただきましたわ!




RIMG0175s10.jpg


RIMG0176s10.jpg

帰りのフェリーも1時間半の道のり。

そこで、変なおっちゃん発見!車内ではなく、船内販売?らしい。

一生懸命、折りたたみ式の杖の説明を始める。

皆、無視するかと思えば結構話が面白いらしく、ウケていて、一人二人とお買い上げ。

ものすごく不思議やったけど、結局私も別のおっちゃんの実演ショーに負けて

レモン絞りの道具を買ってしまった・・・(ちなみに1個100円くらい)


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:FUJI VENUS800

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/07/07 21:30 】 | 旅行 | コメント(4) | トラックバック(0) |
ビュユック島・イスタンブールの空は今日も青かった
FH000025s30.jpg

ビュユック島の最大の特徴は、車の乗り入れが禁止されていること。

なのでこの島での足は、馬車か自転車!

そして、私たちがどちらを選んだかと言うと・・・自転車!BIKE!

年甲斐もなく??自転車を選んでしまったことをひどくこの後、後悔してしまった・・・

年齢と筋肉痛は比例していることを忘れていた・・・(涙)。


FH000019s30.jpg

そして、皆この馬車や自転車に乗ってどこに行くのかと言えば・・・

島で一番高いところにある、


FH000021s30.jpg

この教会!!急な坂道を登って教会に着く頃には、皆、玉のような汗を流し息が切れていた。

よりによって私はこの日、スキニージーンズを履いていたので地獄を見たが、

教会を見た途端、信者でもないのに涙が出そうになった。もう、登らなくてもいい・・・?から。


FH000024s30.jpg

そして、頂上から見渡せるこの景色を見るために集まってくる。

RIMG0157s10.jpgRIMG0164s10.jpg
RIMG0167s10.jpgRIMG0168s10.jpg


この島は、教会を訪れる以外にキャンプ場がたくさんビーチ沿いにあるので

食べ物を買いだしに行って、デイ・キャンプを楽しんだり、バレーやサッカーをしたり

ギターを囲んで一緒に歌ったり、花を摘んだり・・・本当に楽しそう。

週末を近くの島で、仲間たちと思い思いに過ごすトルコの人たちの素顔を見ることができた。

馬車に抜かされながら、馬車に挑みながら楽しそうに自転車に乗る姿はECOな島を象徴している。

観光客には知られていないけど、本当にいいところは地元の人だけが知っているみたい。


レンズ:CANON EF 50mm 1.8Ⅱ、 フィルム:FUJI VENUS800

ブログランキング参加中!コメントがはずかしい人はこちらから応援してね!
それが励みになります★★★

これいいやん!と思ったら、にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ←ぼちっとよろしく!★★★そして、ありがとう

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

【2009/07/03 20:57 】 | 旅行 | コメント(16) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。